開眼堂は、メガネ・コンタクト・サングラスの専門店。 こだわりのブランドフレームの品揃えは、群馬県内トップクラス!

O&X OT-8035J
フロイデンハウス メタルフレーム
Zero rh+ ジュニア用サングラス入荷
オークリー セルフレーム
Ena はじめました。
A.D.S.R DIMITRI  黒・金リム

2008年04月26日(土)

第1回クレイジーミドルズ ツーリング [開眼堂コラム]

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

記念撮影。

こんにちは!エケコです。

店長とマタノ君が19歳のとき、
マタノ君が、
「30歳になったら、北海道に、
 ハーレーでツーリングに行こうぜ!
 じゃあ、チーム名は、
 『クレイジーミドルズ』ね!」
と言い出して、30歳になったらつくるチーム、
『クレイジーミドルズ』構想が出来ました。

そのころは、30歳になったら、
“ハーレーはキャッシュで買えて、旅行も余裕で時間がとれる”
と思っていました。

しかし、30歳になっても、
ハーレーをキャッシュで買える資金力もなく、
長期で旅行に行く余裕も時間もなし。
ハーレーは何とかローンで買えても、時間がない。
なかなか現実はきびしいなぁ、
なんて嘆いていました。

ところが、今回、タテノ君が、ハーレーを購入したことをきっかけに、
店長とマタノ君がみんな一緒にバイクに乗る時間を作るようになりました。

そして、この度、構想15年目にして、とうとう実現しました!
『第1回クレイジーミドルズ ツーリング』
開催です!

北海道に行く時間は到底作れないのですが、
日帰り早朝と言う条件での実現です。

場所は、マタノ君曰く、“群馬のバイク乗りといえばココ”
という、
 「草木ダム」 
に行ってきました。
朝から、少し肌寒い天気でしたが、
元気良く猛牛のように出発。
ですが、草木ダムに近づくにつれて、
気温が低下。
最近、暖かかったので、若干薄着で出たクレイジーミドルズは、
現地に着くころには、生まれたての小鹿のようになっていました。
着いたら着いたで、寒くて出発しない始末。
まったくオヤジは腰が重いです。

でも、記念撮影は、大はしゃぎ!
いい写真が撮れましたよ。

これからも、クレイジーミドルズを楽しんで行きたいと思います。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

展望台にて。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

またもやジャンプ

店長 at 18時53分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 2 )

コメント

すいませんが、僕にバイクくださいな。

2008年04月28日 09時16分 [削除]

>名無しさま
すいませんが、あげることはできません。
でも、手に入ったときは、
声を掛けてください。

一緒に乗りましょう!

店長 2008年04月28日 11時44分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://kaigandou.com/tb.php?ID=520

4

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事

最近のコメント

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog