開眼堂は、メガネ・コンタクト・サングラスの専門店。 こだわりのブランドフレームの品揃えは、群馬県内トップクラス!

lafont.ウィーク2日目
ヴァンキッシュ VQ-5035
QBRICK BTY7901
金治郎 MK-017
レスザンヒューマン セルフレーム
ブラックフライ セルフレーム D

2013年01月07日(月)

TOMFORDで遠近。 [開眼堂コラム]

画像(239x320)・拡大画像(478x640)

こんにちは!エケコです。
(太田店より)

先日、老眼鏡の写真でお付き合いいただいたお客様が、
実は、遠近両用もご購入頂いておりました。

最初の目的は読書用がご希望で、
遠近は予定にありませんでした。
しかし、片眼を白内障の手術をされていて、
以前の眼鏡では焦点が合わなくなっていたようです。
しかも、左右ともに乱視があるため、
運転などがすごく疲れたそうです。
でも、遠近は歪むし、あまり良く見えないということで、
敬遠されていました。
そこで、測定したところ、斜視もありました。
そのバランスも考慮して、
東海レンズのレゾナスを試したところ、
「ん!?これみやすいなぁ。焦点が合う。」
「近くも見えてイイね。」
「でも、気に入ったフレームがなければ買わない」
と言われました。

そこまでくれば、シメたもの!

好みをお伺いすると、
「目の周りのシワを隠せて、カッコいいもの。」
そうなれば、セル枠で、イイ大きさのもの。
ズバッとトムフォードで決まりました!

とても気に入っていただいたようでしたので、
物凄く嬉しかったです。
しかも、出来上がったものを掛けて、
「この運転用は近くも見えるな。」

…?

そうです、お客様は、
遠近である事を忘れていたのですが、
掛けても気付かなかったのです!

それくらい、歪みが気にならないということです!
それでも、遠近である事をキチンとご説明して、
お帰りいただきました。

眼鏡の調整が上手くいくとこんなことがあるんですねw

本当にありがとうございました。

店長 at 19時02分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年01月06日(日)

年末年始12-13。 [開眼堂コラム]

こんにちは!エケコです。

年末年始で、いろいろな会にお呼ばれしました。
まずは、開眼堂FCの忘年会。
20歳から39歳まで幅広い集まり。
濃いメンツが集まって、
濃い味の台湾料理やさんで乾杯!
最近の練習の様子や、試合の結果、
バイトの内容や、そのバイト仲間の珍エピソードなど、
気楽でノーテンキな会でした!

画像(320x240)・拡大画像(426x320)

次に、草バスケチーム・ハロウィンの忘年会。
こちらは、もう少し年代がアップして、
22歳から41歳まで。
こちらは、落ち着いた雰囲気であるながらも、
内容が熱くて、今後のチームのやり方や、
仕事に対する向き合い方などまで、
真剣にしっかりと話しながらも、
ガッツリ飲みまくりな会でした。

画像(320x320)・拡大画像(612x612)

そして、実家の新年会。
仙台から社長の妹さんも帰省していて、
足利のお姉さんも帰省してきて、
孫も今年は6人。
当店オーナー達も嬉しそうでした。
(うるさそう?)
ドンドン大きくなる子どもたちを見ていると、
自分たちが老いていくのがしかたなく感じますね・・・。

画像(320x240)・拡大画像(426x320)

2日は、社長宅にて、新年会。
義理の弟達が来て、子供が6人。
上の子は、もう中学生。
下の子は、もう2ヶ月。
中2となると、なんだか子供じゃなくなるし、
小5の男の子は、背が伸び、声変わりも・・・。
そりゃあ、老ける・・・。
写真忘れた!

最後に、毎年恒例の社長の高校の新年同窓会プラス。
もう何年目になりますかねぇ。
メンバーが増えたり減ったり。
長く続くといいですね。

画像(320x240)・拡大画像(426x320)

これは、3次会の写真。
みんな元気。老いても。

まあ、こんな感じで、
おせちも、お蕎麦も、お雑煮も、おしるこも、
初詣も、駅伝も。
楽しいお正月を過ごせました。

画像(320x240)・拡大画像(426x320)

よーし、これから、一年間、がんばるぞ〜!

店長 at 16時41分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

2013年01月04日(金)

ブーツ大好き。 [開眼堂コラム]

こんにちは!エケコです。

オークリー大好きなオノさんは、
実は、ブーツも大好きです。
特に、レッドウイングが、大好きです。
以前の仕事では、
ロガーブーツを仕事用で使うという、
本来のワークブーツの使い方をしていたそうです。
そうなると、当然痛みが早い。
しかし、仕事用だから、無理クリ使う。
より傷む。
これを繰り返していて、
そろそろやばいので修理に出して見たところ、
一足大体48000円くらいのブーツの修理が、
60000円弱かかったそうです!?

そして、その出来栄えがこれ!

画像(239x320)・拡大画像(478x640)

新品とユーズドの融合がハンパない‼
(そりゃそうだ)
新品では出ないアジが、出まくりです。
壊れたら、治して使う。
そして、ガンガン履く。
これが本当のワークブーツですね。

でも皆さん!度が過ぎると修理代の方が掛かってしまうので、
気をつけて!
とオノさんも、仰ってました。

いつも本当にありがとうございます!

画像(239x320)・拡大画像(478x640)

店長 at 11時31分   パーマリンク   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

過去の記事へ

1

2013


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

最近のコメント

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog