開眼堂は、メガネ・コンタクト・サングラスの専門店。 こだわりのブランドフレームの品揃えは、群馬県内トップクラス!

O&X セルフレーム OP-J04
Mr.Gentleman HENDRIX
レイバン RB6378F マットブラック
ayame MATCH 再入荷
ポリス S8913J
ラフォン セルフレーム

2014年09月13日(土)

人種が違っても。 [開眼堂コラム]

画像(239x320)・拡大画像(478x640)

こんにちは!エケコです。
(太田店より)

近くの学校の英語の講師として、
太田市に来られたお方。
顔と頭の形が、完全に欧米人。
いろいろ掛けて頂いたが、
やはり日本のブランドより、
欧米デザイナーのブランドの方があいます。
しかも、お度数が強い!!
こうなると、やはり気になさるのが、
「レンズの厚みと映る顔が小さく見える」ことです。
以前にも説明させて頂いた、
1・レンズサイズを小さくする
2・眼がレンズの中心に近くする
3・レンズが顔から離れないようにする
を、考慮してセレクト。

そこで、オススメしたのが、

FREUDENHAUS Conner

ブランドはドイツのシンプルブランド。
ですので、お顔立ちにもハマります。
そして、サイズ。
もっと小さい方が薄くなるのですが、
ご本人のお好みもありますので、
50サイズ。
しかし鼻幅が17ミリですので、
欧米ブランドにしては、狭め。
そして、顔から離れないようにして、
(と言っても鼻が高くてあまり近づかないが)
レンズはこれまたウルトラ薄型のレンズです!
出来上がりを見て、
「ウーン!!イイヨ!キレイ!」
と流暢な日本語で褒めていただきました。

本当にありがとうございました。
帰り際に、BGMを聞いて、
「アー、メガネもイイカンジですし、
オミセもオンガクもイイ!」
と、「BLUR」の「Girls And Boys」を喜んでくれました。
こんなに顔かたちが違うお客様と社長ですが、
音楽の趣味と年代が一緒。

人種なんて関係ないですね。

店長 at 19時23分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://kaigandou.com/tb.php?ID=3124

9

2014


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

最近のコメント

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog