開眼堂は、メガネ・コンタクト・サングラスの専門店。 こだわりのブランドフレームの品揃えは、群馬県内トップクラス!

EFFECTOR distortion クリア
オークリー Jupter(ジュピター) A
DITA Statesman Two
MASUNAGA  GMS-812
クレイトンフランクリン 739
杉本圭、人気モデルが大量入荷。

2014年11月23日(日)

華やかに、中近。 [開眼堂コラム]

画像(239x320)・拡大画像(478x640)

こんにちは!エケコです。
(太田店より)

普段は、眼鏡をしないけど、
文字を書く時や、新聞を見る時、
最近辛くなって来た。

という方は、皆さん、
「普段掛けなくても見えるから、老眼専用でいいよ」
とおっしゃいます。
老眼専用で見た方がしっかり見えます。
しかし、老眼専用は、

本を読む距離しか見えません。

掛けて歩くことはできないですし、
テレビも良く見えません。
でも、
「遠近両用は見える部分が狭くて使いづらい。」
って思っているので、
結局、老眼専用に妥協しちゃいます。

そこで、一つ試してみてください!!
中近という物があります!
中近とは、生活で使う距離、
3・4メートルから読書距離30・40センチを、
見えるようにするレンズです。
ちなみに遠近は、5メートル以上無限大から、
読書距離30・40センチまで見えるようにするレンズです。
中近は、見える距離を短くすることで、
見える幅を広くしたレンズなんです。
そうなんると、普段、眼鏡を掛けなくてもいい方は、
家の中は眼鏡をして本が読めて、
歩くこともできるし、
出かける時は、外しちゃえばいいので、
こちらの方が断然便利になります!!

ということで、今回のお客様も、
普段眼鏡をしない方です。
ですので、中近をお勧めした所、
「あ、これは、歩けるし、本も広く見えるし、イイね!」
と言っていただきました。
しかも、畑仕事もされるということなので、
ブルーライトカットコートを追加!
これで眩しさも軽減して、
さらに使い勝手アップしました。
フレームは、華やかさを醸し出す、

LAFONT OEILLADE 黒ピンク

黒いメタルがキリッと締めて、
ピンクのプラスチックが柔らかさを演出しています。

本当にありがとうございました。
生活のお供に、活用してください!

お写真は、孫さんとパチリ!

店長 at 18時15分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://kaigandou.com/tb.php?ID=3234

11

2014


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

最近のコメント

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog