開眼堂は、メガネ・コンタクト・サングラスの専門店。 こだわりのブランドフレームの品揃えは、群馬県内トップクラス!

レイバン RB3475Q
GROOVER CRAIG
TOM FORD セルフレーム
オークリー クロスリンクSwitch
NOVA H-423
クリスチャン ロス CR S11 A-14

2012年02月12日(日)

スタッフコラム・自動車故障の巻 [開眼堂コラム]

群馬県は自動車がないと生活できないといっても過言では
ありません。事実、通勤するにも、ちょっとコンビニへ
行くのにも自動車は必須アイテムです。
そんな大切な相棒が先日、帰宅途中、ボンネットから
煙が・・・!自走できたものの、過去に無理やり走行して
オーバーヒートさせ廃車させた過去を持つ自分としては、
直ちに停車し、レッカー移動。入院となりました。
入院中はとにかく不安でなりません。
何が不安かというと、
「一体、どのくらいの金額が掛かるの?10諭吉コース?」
「第一、直るの?廃車にならない?まだローンが・・・」
「手塩に掛けた相棒のドレスアップを純正に戻さないとダメ?」
などなど、不安は山積です。とにかく修理費用が幾らなのか
まず知りたい。連絡をもらうはずが、待てど暮らせど、
連絡がこない。

そんな中、はじめにも言ったように群馬では自動車がないと
生活ができません。
幸いなことに兄が自動車マニアなので
1台貸してもらうことにしました。
借りた車は、スバル・インプレッサ・STIという
300馬力オーバーのモンスターマシン。
普段この手の車は運転しないものとしては
運転が恐ろしいです。あの暴力的な加速は日本では、
まして公道では必要ないように感じます。
でも、久々のギア車はやっぱり楽しい!!
ここまでハイスペックなマシンでなくても、今度は
ギア車に乗りたいと思いました。
兄のことをカーマニアといいながら、このご時世、
ギア車が欲しくなった自分もカーマニアだと自覚しました。
ホント血は争えませんね。。。

とりあえず、車を貸してくれた兄に感謝です。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)

その後・・・
ディーラーから見積もりの連絡が来ました。
修理金額¥350,000-ですって。
もう笑いが止まりません(泣)
自分自身が壊れてしまいました。合掌

店長 at 10時09分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://kaigandou.com/tb.php?ID=2037

2

2012


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

最近の記事

最近のコメント

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog