開眼堂は、メガネ・コンタクト・サングラスの専門店。 こだわりのブランドフレームの品揃えは、群馬県内トップクラス!

新作! マサキマツシマ その3
キューブリック BTY-2801 入荷
ラフォン HELENE
レスザンヒューマン 夜の成金 シリーズ
THOM BROWNE TB-701
CEBE STRIX CB9946

2010年11月13日(土)

ファミレス飲み。 [開眼堂コラム]

こんにちは!エケコです。

昨日の夜、店長が、友人2人(タテノくんとテルくん)と、
大泉のジョイフルで、お酒を飲んでいたそうです。
麒麟淡麗を注文し、缶で出てきて、
それを、手酌で飲んでいく。
タテノくん曰く、
「“家飲み”と“居酒屋”の中間。」
だそうです。

20時半から、0時半まで。
4時間いて、料理を15品くらいたのんで、
イイ感じに酔っぱらって、一人2800円。

驚異的な値段。

こんなのもありだな!と思いわせる価格ですね。
しかし、やはりお食事をするところ。
店長は、いいが、さっぱり系のおつまみが少なく、
揚げ物ばかりだったそうです。
居酒屋さんとの違いも実感したみたいです。

でも、仲間と飲むのって、いいですね。

店長 at 19時40分   トラックバック ( 0 )   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前: (この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://kaigandou.com/tb.php?ID=1556

11

2010


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事

最近のコメント

検索


カテゴリーリスト

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog